アドバンテージdxはどんな時に使うべき?

アドバンテージdxは男女兼用という珍しい媚薬です。
これまで男性専用だったり、女性専用といった媚薬は存在していましたが、その両方に高い性的興奮状態を誘う媚薬というのは、なかなかなかったものです。
しかしながら、どうやって使えばいいのか。
どういうタイミングで用いるべきなのかが分からないという方もいらっしゃることでしょう。
ここでは、アドバンテージdxの具体的な使い方を紹介していきましょう。

アドバンテージdxはこんな時に飲め

現代男性は、草食化が進み、セックスレスになることが多いとされていますね。
ジェンダーレス男子が増えて、女の子以上に可愛いものを尊いものとし、男らしさを失ってしまっている状況でもあります。
こちらは気合いを入れて勝負下着でデートに臨み、久しぶりに二人きりの夜。
ところが疲れたとさっさと寝てしまう。
他にもそういう気分じゃないなんてことを言われてしまう。
せっかくのメイクも新調したファッションも、ヘアースタイルも台無しですね。
こういった場合に、食事やその後の一杯というタイミングでアドバンテージdxを数滴垂らしてみましょう。

服用から短時間で効果が現れる

アドバンテージdxが評価されている理由の1つは、効果の高さもそうなのですが、効果が出始めるまでの時間の短さです。
前述のようにパートナーに飲ませても、眠ってしまっては意味がありません。
でも、アドバンテージdxは、30分という短い時間で効果が出始め、目の前にいる異性に性的な興奮を感じてきますから、そのまま目の前にいる異性を放置して寝るなんてことはありません。
血流が強制的にペニスに流れ込んでいきますし、オキシトシンの影響でスキンシップなどを取りたくなりますから、必然的に自然とセックスを求めるようになるのです。

関連する記事